幸福になるには不幸になるしかない

毎日の同じ繰り返しに飽きたとか、何をやってもつまらないというのは、今の状態が満たされていて幸福だから。

残念ながら幸福な人は幸福を感じることが出来なくなっていく。
最高にうまいミシュラン三ツ星の寿司でも毎日食べ続ければ、そのうち飽きてしまう。

対策としては(適度に)不幸になるしかない。

不幸になれば、幸福を感じることが出来るようになる。

参考:
エピクロス 快楽主義
ユヴァル・ノア・ハラリ ホモ・デウス 第一章 幸福に対する権利
石川 幹人 その悩み「9割が勘違い」科学的に不安は消せる 第1章 何に対しても「情熱が湧かない」自分は終わっているのでは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA