自由な時間を無駄に消費すると不幸になるかもしれない

余暇が多すぎても人は不幸のような状態に陥る – Gigazine

1日の自由時間が…
15分「少ない自由時間」:ストレスを感じる
3.5時間「適度な自由時間」:ちょうどいい
7時間「多くの自由時間」:時間を無駄に使ってしまい自己嫌悪を感じる

しかし、長い自由時間でも有意義な行動(運動・趣味)ができれば幸福度を上げることはできるようなので、これをいかに実現するかがAIや自動化で働く時間が短くなる将来の人間の人生にとって重要なのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA